シマトネリコ 育て方
庭木 シマトネリコ


トップページシマトネリコ 庭木シマトネリコの庭木

シマトネリコ 庭木

シマトネリコという庭木が人気です。
小さな葉が密に着いた姿が好まれて、最近はかなり出回って
います。

羽状複葉で、小葉は小さく5〜9個、対生で着きます。
寒さにも比較的強く、丈夫で手のかからない木といえます。

本来は大木で、熱帯では家具などに材木として広く使われて
います。
なお、本種はトネリコの名で販売されていることが多いよう
ですが、トネリコは日本の中部以北に原産する別種です。
正式にシマトネリコを紹介すれば、次のように表記できます。

【学名】 Fraxinus griffithii
【和名】 シマトネリコ
【別名】 タイワンシオジ

【科名】 モクセイ科
【属名】 トネリコ属
【性状】 半落葉高木
【用途】 中〜大鉢 花壇

【原産地】 沖縄〜インド


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔