シマトネリコ 育て方
庭木 シマトネリコ


トップページシマトネリコ 病気シマトネリコは病気が少ない

シマトネリコ 病気

シマトネリコには、いろいろな特徴があります。
本来は大木になる木で材はバットの材木として有名ですし、
また、照り葉の小さい葉はきらきらと輝いて美しく、
葉は癒し効果や空気浄化などの作用もあるといわれています。

原産はインドで、日本では沖縄が発祥の地となっています。
亜熱帯の山林に生え、高さ15〜20mになる雌雄異株で、
成木になると白い小花を密に咲かせます。

大変丈夫な樹木ですから病気や害虫に目立ったものもなく、管
理も楽です。
手入れも樹形を整えるための剪定以外では、葉の色が悪くなる
と肥料を与える程度です。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔