シマトネリコ 育て方
庭木 シマトネリコ


トップページシマトネリコ 育て方手間要らずのシマトネリコ育て方

シマトネリコ 育て方

シマトネリコの育て方といっても、実は植え付け後は
ほとんど手間の掛からない丈夫な木なのです。

植え付けは、4月以降、排水の良い場所に。
もともと、日陰、潮風に強い暖地向きの樹木です。

モクセイ科、常緑高木 南西諸島、台湾原産というのが
シマトネリコの生まれ・特徴ですから、寒冷地では強い寒さに
当てないようにして下さい。
濃いグリーンの小さな涼しげな葉と育てやすい丈夫さで近年
人気が急拡大しています。

日なたから半日陰まで幅広く植えられ、半常緑性、お庭に
爽やかな印象を与えてくれます。
木の大きさが気になる方、剪定は3月頃込み合った枝を透かす
ように行い、7月下旬?8月に伸び過ぎた枝を切り戻します。
家庭内の鉢植えも人気ですが土植えと違い水切れに要注意です。


トラックバックURL
この記事へのコメント
1. suzuki   2012年05月27日 08:12
剪定時期を質問します

>木の大きさが気になる方、剪定は3月頃>込み合った枝を透かすように行い、7月>下旬?8月に伸び過ぎた>枝を切り戻しま>す。
上記のとおりだと
通常の11月〜3月頃の他に7月〜8月も剪定可能と言うことでしょうか?
もうすぐ6月ですが、7月になったら剪定しても大丈夫ですか?

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔