シマトネリコ 育て方
庭木 シマトネリコ


トップページシマトネリコ 育て方シマトネリコの育て方の留意点

シマトネリコ 育て方

シマトネリコの育て方の留意点をいくつかお話しておきますが、
基本的には、非常に育てやすい木だと思います。

〜やし方
白い花が咲きますので、そこから種を採って蒔いて増やす事も
できます。挿し木は4月中旬から6月ぐらいが理想的です。
暑くなると着き難いので、早めに行うべきです。

¬擇梁腓さ
シマトネリコは半落葉高木で黙っていると大きくなる樹木です。
庭植えの場合で大きくしたくない場合は剪定、鉢植えで大きく
なり過ぎたら将来の樹形を考えて切り戻します。
時期は芽を吹く前の3月頃がよいと思いますが、戸外で育てて
いるものは休眠期の11月から3月頃までできます。

H醂
庭植えの場合は、春と秋に油粕などの肥料を与えます。
鉢植えの場合は春から秋まで液体肥料などを与えます。

け枦瀛法
寒さに強い観葉植物で、関東から南では野外で越冬ができます。
南の地方では、外の庭木として植えていますが、多少葉が落ちる
程度で問題なく越冬できます。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔